第49回英語英文学夏期公開講座

たくさんの方にご参加いただき無事に終了いたしました。

ありがとうございました。(2019/07/30)

日程 2019年7月27日(土)14:00-16:00
 
場所 同志社女子大学今出川キャンパス(京都市上京区今出川通り寺町西入ル)

 

ジェームズ館207(予定)


アクセス・交通機関

参加費 無料(一般公開)

 

  「京都観光と語学の文化資本が活かされる時代」

            金井 萬造 (立命館大学経済学部客員教授) 

講演内容:

 

 1 観光から見た京都観光

   観光振興と都市観光を振り返る

 2 現代・21世紀とグローバル化

   現代の課題の解決とグローバル展開、国際交流の中での発展

 3 京都の明治から150年の取組み

   都市の再生の文化資本の形成の取組みと京都の明治維新からの150年を

   振り返る

 4 地域を元気にする観光の機能

   観光機能の時代的変化と要請される役割

   文化性・経済性・まちづくりから観光まちづくり・観光産業への展開

 5 女性の活躍と国際交流

   人財に着目した女性の活躍に影響を与えた異文化

   具体事例から女性の取組みを振り返る。異文化の果たした役割

 6 ローカル文化を伝える語学の役割

   グローバル化の時代におけるローカル文化の発信・交流の重要性

 7 文化資本による地域再生

   文化資本を活かした地域経営と地域の再生の取組み

   生活文化の体験・交流を活かす観光の取組み


プロフィール:
1943年生まれ(大阪・堺市)
1966年4月 京都大学工学部土木工学科卒業、同大学院博士課程中退 
1970年9月 (株)地域計画建築研究所入社、1989年7月 同上 代表取締役社長、
2007年7月 同上 会長、2016年7月 相談役(現在に至る)
1986年3月 京都大学工学博士
2008年4月 立命館大学経済学部教授、2013年4月 同上 客員教授(現在に至る)
2006年4月 地方シンクタンク協議会代表幹事(現在に至る)
日米草の根交流センター理事・監事、いきものみっけファーム研究部長、各種の委員会委員歴任、経済団体(京都経済同友会)の取組み歴任 (一社)文化政策まちづくり大学院理事・講師、「着地型観光」、地域活性化とまちづくりに従事


申込方法 氏名、住所、電話番号を明記の上、Email、FAX、郵便などでお申込ください。



同志社女子大学英語英文学会
The English Society of Doshisha Women's College
〒602-0893 京都市上京区今出川通寺町西入玄武町602-1
TEL&FAX 075-251-4193



主催 同志社女子大学表象文化学部英語英文学科・同志社女子大学英語英文学会