愛知支部

2019年度

 

同志社女子大学英語英文学会

                                                     18回 愛知支部会ご案内

 

 本年度の愛知支部会のご案内です。今年は昨年からお願いしていましたTeele先生が来てくださることになりました。他支部でとても好評だったお話が聞けます。

 そして、残念なお知らせですが、支部会は隔年開催と決まりましたので、来年度は休会となります。皆様のご参加でこの会も継続することができると思いますので、ぜひ、ご協力お願いします。皆様のご参加を心よりお待ちしています。

                                                  

                                                                        記

                     

  タイトル:聖地巡礼 〜イギリスと日本の場合〜 

 

 講 師:同志社女子大学名誉教授 N.J.Teele先生

 

日 時2019 1130()

           講演会 13:3015:00(受付13:15~)

     懇親会 15:0016:00(ケーキとお茶)

 

会 場:ホテル トラスティ 名古屋栄

           2F ファンクションルーム

           ℡:0529685111

          名古屋市中区錦31521

          (地下鉄栄駅③出口から最初の角を左折徒歩1)

 

   会 費:¥1,500(講演会のみの参加は無料)

 

 1115日までに出欠の有無をお知らせ下さい。egakkai@dwc.doshisha.ac.jp

 

 


2018年度

 

 今年は、同志社女子大学英文科の卒業生であり、現在、名古屋学院大学で講師をされている山崎僚子先生をお迎えしました。
 
刊行、200年記念ということで、メアリー・シェリーの「フランケンシュタイン」についてのお話でした。フランケンシュタインと言えば、多くの方がその怪物について同じイメージを持っています。例えば、原作を読んでいない人でさえ分かる、日本ではとても有名な登場人物です。
 
なぜ?そんなに私たちの間で、彼は有名なのでしょう? 先生から新ためてそんな質問がされ、言われてみれば知らない間に私たちの中にどのようにしてそのイメージが定着されていったか?気づかされることが多々ありました。それは1931年のハリウッド映画から始まり、近年では、あのロバート・デニーロがフランケンシュタインを演じ、ハリーポッターを演じたダニエル・ラドクリフまでもが新作の映画に参加しているのですね。日本では明治時代に既に女学校の教材として使われていたというのも驚きましたが、手塚治虫の「鉄腕アトム」「ブラックジャック」と、不二子不二雄Aの「怪物くん」、そして、2000年代に書かれた「鋼の錬金術」と、日本はもちろんのこと、海外でも非常に人気の高いコミックの中で、このフランケンシュタインのモチーフが今だに生きて使われている。ということにただただ、驚きました。
1818
年、メアリー・シェリーという1人の女性が執筆した小説が、グローバルに今でも息づいていると言うことがよく分かります。

 
以前から、山崎先生が「ゴシック文学」を研究されていることは聞いていましたが
新しいアプローチと従来とは違う視点からの様々な文学研究は本当に興味深く、あっ!と言う間の1時間半でした。
そして、やっぱり「原作を読んでみたい。」と、講座の後で参加された方々が
お話されていたことが、非常に印象深い1日となりました。(1991年卒)

 


              
          同志社女子大学英語英文学会
          第17回 愛知支部会ご案内
 
本年度の講演会が決まりましたのでお知らせです。
今年は、卒業生でもあり、現在、大学講師として活躍されている山崎僚子先生のお話です。ゴシック文学の研究をされ、昨年は共著で本も出版されました。
近年、TVドラマや舞台でも扱われる人気作品、メアリー・シェリーの「フランケンシュタイン」を題材にロンドン取材のお話なども含めたお話が聞けます。
 皆さまのご参加を心よりお待ちしております。
    
            記
                         
タイトル:語り継がれる“フランケンシュタイン”
      - 刊行200年を記念して 
 
講 師:名古屋学院大学 商学部講師 山崎僚子先生
     (同志社女子大学 英文科卒業生)

日 時:2018年 11月10日(土)
             講演会 13:30~15:00(受付13:15~)
      懇親会 15:00~16:00(ケーキとお茶)

会 場:ホテル トラスティ 名古屋栄
         2F ファンクションルーム
   名古屋市中区錦3-15-21 ℡:052‐968‐5111
    (地下鉄栄駅③出口から最初の角を左折徒歩1分)
  会 費:¥1,500(講演会のみの参加は無料)
   10月26日までに出欠の有無をお知らせ下さい。

 egakkai@dwc.doshisha.ac.jp